ハンドメイドアクセサリー 私の金具の選び方

ハンドメイドでアクセサリーを作るとき。

材料としての金具を用意する必要があります。

いろんなお店でいろんなものが販売されています。

どれを選べばいいのでしょうか?

私もハンドメイド作家を始めたころはよくわかりませんでした。

現在は迷うことなく1つのお店で購入しています。

ポイントはこの2つ。

ポイント

1. 品質

2. 買いやすさ

 ◇

品質 ー お客さまのもとでいつまでもきれいに

当たり前ですが、品質をとても気にします。

ハンドメイドを始めたころは、近所の手芸屋さんでアクセサリー金具を購入していました。

すぐに変色したりして。こういうものなのかなとあきらめていました。

本格的にハンドメイドをやろうと思い始めたころに「貴和製作所さんの金具がいいよ」って複数の作家さんから教えてもらいました。

使ってみたらホントに良い!

手元には何年も前に制作したアクセサリーや、自分で使い続けているものもありますが、サビや変色はなく、ずっときれいなままです。

貴和製作所さんの金具を使い始めてから、

アクセサリー金具はちゃんと選ばなければならない

ことを知りました。

 ◇

アクセサリー金具

あるハンドメイドイベントにお客さんとして参加したときに、来場者プレゼントをいただいたことがあります。

出展している作家さんが〇点ずつ出して先着〇名のお客様に配布する、というタイプのものですね。

そこでネックレスをいただいたんですが、金具がベタベタしているんですよ。

まさか使用したものではないとは思いますが、おそらく、長く売れ残っていたことでこうなったんだろうな。

売れ残りを来場者プレゼントにすること自体は悪いとは思いません。

良い作品でもたまたまお客さんの目に留まらなかっただけかもしれませんしね。

でも、いくら無料プレゼントとはいえ、お客さまの手に渡るものの品質をチェックしないで出すことと、こうなる金具を使っていることを考えたら、いくらデザインがステキでも、その作家さんからは買わないなぁ。

貴和製作所さんだけではなく、他にも良い金具を販売しているお店はたくさんあると思います。

でも、良くない金具があるということを知って、ちゃんと選ぶことが大切だなと思います。

 ◇

買いやすさ - すぐに届く、選びやすい

私は北海道の田舎に住んでいます。

貴和製作所さん、すぐに行くことができる場所にお店はありません(汗)

インターネットショップ一択です。

でもこれが。注文してから発送がとても速いのです。

注文した当日中に発送してくれたりもします。
(私の経験上。そうできないこともあると思いますので都度確認してくださいね)

当然、商品代金の他に送料もかかります。

でも、たとえ実店舗に行くことができる距離だとしても、交通費や費やす時間を考えればむしろ送料の方が安いかも。

実店舗でいろいろ見ながら選ぶ楽しさを味わえないのは少々残念ではありますが。

それでも、この田舎で、貴和製作所さんの金具がほしいと思ったときにすぐに手に入れられるのはとてもありがたいことだと思います。

 ◇

それと、金具のサイズが豊富です。

丸カンやTピン、9ピンをよく使いますが、線の太さや大きさなどのバリエーションが豊富です。

一時期、こんな作品を作っていたことがあります。

チェーンメイルという手法で作っています。

金具を組み合わせて模様を作ります。

これを作るには、丸カンの線の太さ、円の大きさが重要です。

貴和製作所さんならそれが揃いました。

 

この作品は作らないとしても(笑)


繊細な作品には細い金具を、しっかりとつなげたいから太い金具を、と使い分けられるのが良いです。

良い金具を選んで、楽しくアクセサリーを作ってくださいね。